神奈川県小中規模専門 消防設備点検機構

  • 消防設備点検工事について
  • 防火防対検査について
  • 非常放送アイテム販売
  • お仕事写真集
  • 店舗概要について
  • め組の仲間募集
  • 蜂の巣駆除について
  • 平成め組お問い合わせ

蜂の巣駆除について

蜂の巣駆除について
hd_ff

火消屋本舗・平成め組では消防設備業の他、ハチの巣駆除業務も承っております。 営業範囲は消防設備業と同様、主に神奈川県川崎市、横浜市、東京都内、及びその周辺地域となります。


毎年のように蜂に関しての事故が発生しておりますが、それらの中でも多くを占めるのがやはりスズメ バチによる事故ではないでしょうか? 時には死亡事故になることも珍しくないスズメバチ。 冬場から春先にかけては比較的大人しいものの、しかし最も活動的になる8月~10月にかけては攻撃性 も増します。オスのスズメバチの飛行速度は時速40㌔にも達し、また巣の規模も大きいものが多く、 中には1つの巣で1000匹を超えるスズメバチが生活していることもあります。 万が一巣を発見した場合はやはり自分で駆除をするのは極めて危険であると言えます。


スズメバチ同様、冬の時期はあまり活動のないアシナガバチは本来攻撃性をあまり持たない大人しい性 質です。最も活動的になるのは6月~7月にかけてですが、巣の規模も比較的小型な物が多く、 こちらから不用意に近づかない限り刺されることはまずありません。 また、8月の後半にはほぼ全ての活動を停止します。 なので生活空間の外に出来た巣はそれほど気にする必要もないでしょう。 とは言え、刺されればやはり危険です。 もしも駆除が必要な場合は無理に自分でやろうとはせず専門業者に依頼されることをお勧めします。


スズメバチ、アシナガバチと異なりまだ2月~3月の寒い時期から活動を始めるのがミツバチの特徴 です。活動のピークはやはり5月~8月の暑い時期が中心となりますが、こちらもアシナガバチと同様、 不用意に近づかない限りは刺されるなどの危険性は低いと言えます。 こちらもまた生活空間の外に出来た巣はさほど気にする必要はないと言えます。 ただ時には天井裏や床下などに巣を作ってしまうこともあるため状況によっては駆除が必要となる場合 もあります。 その際はやはり専門の業者に依頼されるのが良いでしょう。


蜂の種類や巣のある状況などによって金額は大きく異なります。 例えば手の届く高さに出来た小規模な巣であれば1つの処理につき1万円前後、手の届かない高さに出来た中・大型の巣の場合で概ね高くても2万5千円~3万円程度で対応可能です。
また出来た場所によっては当店ではお受けできない場合もございます。(極端な高場、狭所など) いずれの場合も電話での簡易的なお見積もりは当然無料。またいざ作業に行う場合も事前に料金についてご説明し、お客様が「ご納得していただいた場合のみ」作業にあたらさせて頂きます。 皆さまからのご相談をお待ちしております。


商品のご購入、サービスに関するお問い合わせはこちらから